追蹤
JULIE的拼布教室
關於部落格
熱愛拼布的拼布人,歡迎交流!!
  • 28368

    累積人氣

  • 0

    今日人氣

    0

    追蹤人氣

針對我們寄出的第一批message card,宮城縣教育委員會的回信

宮城県教育委員会の大村と申します。

15日は直接来庁いただいたとのこと,ありがとうございました。

当日は墓参りのため休暇を取っておりました。

不在で申し訳ありませんでした。

 台湾から河北新報報道部高橋公彦様を通して送っていただきました

「励ましのお手紙」は,七ヶ浜町教育委員会の中津川教育長先生に

直接手渡しいたしました。七ヶ浜町教育委員会を通して,被災した

汐見小学校と七ヶ浜中学校に送られています。

たいへんありがとうございました。

励ましのお手紙を書いていただいた皆様には,「私たちは,遠く離

れた台湾の方々からいただいた思いやりの心をけっして忘れません。

深く感謝しております」とお伝え下さい。

あの日から160日が経過しました。少しずつですが日本は復興に

向けて頑張っています。日本では,8月15日はお盆で先祖の供養

とともに,震災で亡くなった人々の魂の供養を行う行事が行われま

した。いまだに,行方不明の子どもたちもおり,必死に遺体を探し

ている親たちもいますが……。

 みんなが,笑える明日が来ることを信じて,私たちは頑張ります。

どうか,台湾の皆様には心安らかにお過ごし下さいますように。

 

宮城県教育庁義務教育課指導班

指導主事 大村 進 拝

 

第一批拜託河北新報送出的message card,一直沒有回音,讓我們心急,因為小朋友的心意絕對不可以被抹煞掉。第二批也不敢寄出。15日特意回仙台掃墓,先直奔宮城縣廳追蹤這件事情。剛好主事的人不在,留下我的名片,期待他給我一通電話,今天馬上有一封回信寄到,讓我驚喜萬分。第二批會馬上著手整理寄出給大村先生。

我要說一下,很感謝我的先生,為了這件事情我們開車當天來回,跑了720公里。很謝謝他!但他說身為日本人,受到台灣人這樣多的恩惠,這一點小事是應該的。感謝我們的同胞給日本這樣的幫助,謝謝!謝謝!

以下是譯文,有看到的媽媽們,請轉達給您的小朋友們,謝謝大家!

皆川惠娟 先生(這是我的名字)

我是宮城縣教育委員會的大村。

謝謝您15日直接來廳,很對不起我當天請假回去掃墓。

經由河北新報的高橋公彥先生轉給我們的鼓勵的信,我們親手直接交給了七ヶ浜町教育委員会的中津川教育長先生。透過七ヶ浜町教育委員会送到汐見小學校跟七ヶ浜中學校(等於我們的國中)。非常非常的感謝!

給每一位寫給我們鼓勵信的各位,我們對於遠從台灣來的關心關愛的心永遠不會忘記,深深的感謝大家。請傳達我們的感謝。

從震災發生到今日已經160天,一點一點的日本慢慢邁向復興的途中。在日本八月十五日是お盆(我們的盂蘭盆會)在供養祖先,也同時舉行供養在這一次震災遇難的人們的亡魂的儀式。  但現在仍有失蹤無法找到大體的小朋友們跟用盡一切力量找尋他們孩子大體的父母。

大家相信可以看到大家歡笑的日子一定會到來。我們會努力,在台灣的各位,大家請安心!

宮城縣教育廳義務教育課指導班

指導主事  大村 進

 

我以我身為台灣人為榮,我們的大愛,不求任何回報的大愛為榮!

 

 

相簿設定
標籤設定
相簿狀態